バストアップマッサージ 方法

MENU

バストアップマッサージの方法・やり方について

 

女性は10代、20代、30代と、いくつになっても胸についての悩みは尽きないですよね。

バストアップマッサージ

10代の悩み

・胸の成長が遅くて何とか胸を大きくしたい

 

20代の悩み

・胸が左右対称じゃない
・左右の胸が離れている

 

30代・産後の悩み

・胸にハリがなくなって垂れてきた
・妊娠前よりも胸が小さくなった

 

これら悩みを解決するのに、バストアップマッサージは非常に有効な方法です。

 

こちらでは、バストアップマッサージの方法・やり方について解説していきます。

 

以下目次です。

  1. バストアップマッサージの目的とは?
  2. バストアップマッサージの効果とは?
  3. バストアップマッサージの方法
  4. バストアップマッサージをするタイミング
  5. バストアップマッサージとバストアップサプリの併用
  6. バストアップマッサージの注意事項

バストアップマッサージの目的とは?

 

バストアップマッサージ

胸が大きくなるには、

 

乳腺が発達する
乳腺を守るために脂肪がつく

 

の2つのステップが必要です。

 

そのため、バストアップマッサージは、以下の2つの目的があります。

 

1.リンパを刺激する
2.脂肪を胸の適切な位置に集める

 

 

1.リンパを刺激するバストアップマッサージ

 

 

リンパマッサージ

 

リンパ管とそこを流れるリンパ液は、胸に栄養成分を届け、静脈に入りきらなかった老廃物や毒素を外部に排出します。

 

 

この流れが悪いと、胸に必要な栄養素やホルモンが届けられなくなるだけでなく、むくみやこり、冷え、便秘など、カラダ全体の不調にもつながります。

 

 

せっかく食事やサプリで栄養成分を摂取しても、胸に行き届かなければ全く意味がないですよね。

 

困る

 

リンパの流れは、その周辺の筋肉の動きによって発生するのですが、女性はどうしても筋肉が少ないためにリンパの流れが弱くなってしまいます。

 

 

そのためにマッサージをすることによって、リンパの流れを良くしなければならないわけですね。

 

 

 

2.胸以外のところから脂肪を集めるマッサージ

 

 

背中の肉

 

二の腕、背中、お腹などにたまっている脂肪を柔らかくし胸に集めてくるというマッサージです。とにかく胸に集めるというのが基本です。

 

 

脂肪は筋肉と違い、動かすことができます。良く揉みほぐして柔らかくし、該当部分にこびりついている脂肪を引きはがすことによって、体の中を徐々に胸のほうに移動させていきます。

 

 

バストアップマッサージの効果とは?

 

バストアップマッサージをすると、以下のような効果が期待できます。

 

  • バストトップがあがり、乳首が上向きになる。
  • 上乳にハリとボリュームが出てくる。
  • ホルモン分泌が盛んになるので、アンチエイジングにも効果的。

 

バストアップマッサージの方法

 

バストアップマッサージの方法には決まったやり方はなく、多くの専門家が独自のやり方でバストアップマッサージを指導しています。

 

 

しかし、基本となる考え方は変わらないので、そのポイントをお伝えします。

 

バストアップマッサージ

 

◆イラスト1
鎖骨と周辺をマッサージする
両鎖骨の中心から胸の中央になでおろすようにマッサージする
左手の指3〜4本を使い、胸の右脇からバストの下部を通し、両胸の間までさする、右手で左脇からも同様に実施

 

◆イラスト2
両方の4本の指を使い、胸の下部から外側を通るマッサージを実施

 

◆イラスト3
胸の下に手のひらを置き、ポンポンポンとボールを小さく浮かせるような動きを実施

 

バストアップマッサージの基本はリンパの流れを良くすることですが、イマイチどうやったらわからないという人のために、リンパを刺激してバストアップするマッサージがDVDマニュアルとして販売されています。

 

 

多くの方がバストアップに成功して、ビフォーアフターとともに感想を掲載、雑誌にも多数紹介されているものですので、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

 

バストアップマッサージ

 

>>バストアップラボ|成功体験談多数のDVDマニュアルはこちら

 

 

バストアップマッサージをするタイミング

 

バストアップマッサージ

バストアップマッサージは、まずカラダの温まった入浴中やお風呂上りに実施するのがよいでしょう。

 

 

それ以外にもリラックスできている就寝前にストレッチとともに実施すると効果的です。

 

 

バストアップマッサージとバストアップサプリの併用

 

バストアップマッサージ

バストアップサプリは、女性ホルモンの分泌が旺盛な10代で利用するのは、その後の自然分泌力の低下を招くのでお勧めできませんが、

 

 

20代以降で女性ホルモンの分泌力が安定するようになってからは毎日のマッサージの前に飲むとマッサージの効果をより高めることができます。

 

 

バストアップマッサージの注意事項

 

お風呂でやる際には、ボディソープなどを使って肌をいたわりながらできますが、お風呂以外の時間帯に何もつけずにマッサージすると、肌がこすれ傷つきます。

 

 

ジョンソンのベビーローションなどでもいいですが、バストアップ成分は肌からも吸収可能ですので、バストアップ&美容成分を配合したジェルやクリームを使うのが一般的です。

 

 

ラ・シュシュ

当サイトでお勧めするのは、ラ・シュシュです。

 

 

>>ラ・シュシュの詳細はこちら

 

 

 

関連ページ

バストアップマッサージはお風呂でやると効果的!

 

豊胸手術の種類|決定版!イチからわかる豊胸手術

 

バストアップサプリの副作用って? 〜これに注意しておきましょう

 

胸の大きさは遺伝で決まる?|親が貧乳だからという考えはもう古い

 

バストアップサプリおすすめランキング|売れ筋のサプリはコレ!

 

 

 

 

効果の有るバストアップサプリを選ぶ5つのポイント トップページへ