バスト 成長 条件

MENU

バストの成長には成長ホルモン|乳腺を発達させる成分とは?

 

バストアップ

 

バストアップに欠かせないもの、それは、成長ホルモン女性ホルモン、そしてラクトゲン受容体の3つです。

 

 

乳腺にラクトゲン受容体ができ、成長ホルモンがラクトゲン受容体を刺激して、女性ホルモンを吸収しながらバストは成長していきます。

 

 

 

ラクトゲン受容体

 

ラクトゲン受容体は女性一人ひとりで保有する量が異なり、また、できる時期も10代前半から30代までと、非常に散らばりがありますが、それがいつできるかについての判別法は現在存在していないようです。

 

 

 

女性ホルモン

 

女性ホルモンは、プエラリアで不足分を補うことをしますが、20代〜30代前半をピークに減少していくため、20代〜30代前半には比較的少ない量のサプリメント、そして、30代後半から40代、50代と、次第に摂取する量を増やさないと体内において十分な量の女性ホルモンを維持できません。

 

 

 

成長ホルモン

 

成長ホルモンは当然成長期に一番多く分泌されるのですが、何歳であっても、その時における成長ホルモンの分泌を最大化する条件が2つあります。

 

1.良質な睡眠

良質な睡眠は成長ホルモンの分泌を活発にします。特に、夜10時〜午前2時までの間に眠ることで、1日のうちで最大量の成長ホルモンを分泌させることができることがわかっています。

 

2.栄養成分

成長ホルモンの分泌にはアルギニンが欠かせません。成長ホルモンと成長阻害ホルモンのバランスで成長ホルモンは一定の量に保たれているのですが、アルギニンは成長阻害ホルモンの働きを弱めることで、成長ホルモンの量を多くしていきます。

 

 

成長ホルモンが分泌されないと胸も大きくなりません。夜10時前に寝る習慣をつけ良質な睡眠を取り、肉類・魚介類を積極的に取ることで、成長ホルモンを最大限に分泌できれば、胸の成長も早くなっていくことでしょう。

 

 

 

関連ページ

バストアップを可能にする5つの習慣|ひと手間加えてボリュームアップ

 

胸を大きくする方法|中学生にとってベストな育乳法とは?

 

胸を大きくする方法|もむだけでは大きくならないその理由とは?

 

 

 

 

その他のテーマ

バストアップサプリおすすめランキング|売れ筋のサプリはコレ!

 

バストアップマッサージの方法・やり方

 

豊胸手術の種類|決定版!イチからわかる豊胸手術

 

 

 

 

効果のあるバストアップサプリ 5つのポイントトップページへ